• トップページ
  • 組合概要
  • 資料請求・ご質問
  • 淀川組合の特徴
  • 実習生制度
  • 活用事例

淀川中小企業振興協同組合 3つの特徴

3 Excellent Characteristics that make Yodogawa better than other Agencies.

ベトナム、フィリピン、ミャンマー3ヵ国から受け入れが可能

いずれも世界中から注目を集める東アジアの成長国。淀川ではこれら3カ国からの技能実習生をご紹介可能です。「ベトナム進出を視野に受け入れたい」「フィリピンとベトナムを同時に受け入れ、社内を国際化させたい」といった実例も。ビジネスの中心が目まぐるしく動くこの時代、柔軟かつ幅広い対応が特徴です。ミャンマーについても2020年度から受け入れが可能になりました。

関西地区最大級の受け入れ実績と経験

制度開始まもない1998年から淀川は実習生とともに歩み続けてまいりました。現在の会員企業数は約150社、これまでに受け入れた外国人実習生の数は延べ6,000名(2020年3月現在)を超えました。ありがたいことに、20年以上にわたり受け入れていただいている組合員企業も大勢いらっしゃいます!関西で最長&最大の監理団体のひとつで、この実績が信頼の証です。

一般監理事業を行う監理団体(5年間の受け入れも可能)

特定技能に移行後の支援業務も安心

ネイティブスピーカーの通訳と日本人担当による2人体制で監理サポートを行うことにより、バランスのとれた通訳&監理が可能です。
最初は不安交じりで実習生を受け入れ始めた組合員企業が、継続する確率は90%以上!最長5年間の技能実習のみならず、特定技能への移行もスムーズにお手伝いします。

ベトナム ベトナム実習生  フィリピン フィリピン実習生  ミャンマー ミャンマー実習生外国人実習生 淀川中小企業振興協同組合 淀川 組合 外国人 労働 雇用 大阪 関西 特定技能 登録支援機関